苦しむ人を救済できる真の霊止(ひと)になるために

NEWS

2020年04月26日 店名変更のお知らせ 外気功療法さいたま院は水野気功療法院に改称しました。

ブログ

時間の講義① 共有の時間などない!?~究極の若返り法とは?~

  現代に生きる人は、ほとんどすべて時間に縛られて、時間に追われて、生きています。 過去・現在・未来と時間が移り行く中で、人生の約80年の生を与えられて、その中で燃える炎の様に生き、そして炎が燃え尽きる様にして …

地のマントラ行と龍玉

  今月のサットサンガ(真理の集い)では、「地のマントラ」について解説し、その後に参加者の皆さんと合同瞑想をしました。   【サットサンガ 「地のマントラ瞑想」のご感想】 「瞑想が始まったら手の指から …

自分とは何か?

  誰もが皆この世界を生きていく上で「自分」というものを持っています。 「あなたは誰ですか?」 と、問われれば「〇〇権兵衛です」という様に、「自分」に付いている名前で答えるでしょう。 では、「〇〇権兵衛」という …

プロの仕事には答えはない

  私は凡人にも関わらず気功治療の道を究めたいとと歩んでいるのですが、その中で最も苦しいのは問題に対して答えがないということです。   例えば、ある気感について疑問を感じたとしても、それが何であるか答 …

本・メディアから学ぶ?師から直接学ぶ?

  現代は有史以来最も本が流通し、ネットでも膨大な情報が氾濫している時代です。 その意味では自分が望む情報をこれまでよりも最も簡単に検索でき、入手できる便利な時代になっているといえます。   弊塾では …

神聖な場に行く前に便意を催すのはなぜ?

「もれそう・・・」   皆さん、こんにちは。   今日は表題の通り大便のお話をします。 もし、お食事中の方がいましたらこのサイトから一旦離脱していただいた方が良いかもしれませんね。   &n …

気功治療家を長く続けるコツ

  先般、気(エネルギー)の施術を30年以上続けている療術家の方(Rさん)とお会いし歓談しました。 僧侶であるRさんは私から見ても卓越した技量をお持ちで、お話する中で勉強になることが非常に多くありました。 やは …

シルディ・サイババへの賛辞

                              2018年 …

お天道様(おてんとさま)は本当に見てるのか? ~ 気功治療の真実 ~

                      皆さん、こんにちは。   日本には古来より「お天道様が見 …

霊気(レイキ)エネルギーの源泉を探る

臼井甕男(みかお)師は、禅の修行で鞍馬山に篭り21日の断食の末に開悟したと伝えられています。 実際はどうだったのでしょうか?   また、霊気エネルギーは宇宙とつながることから得られると教えられていますが、より具 …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP